Ilovecats blog

話題やnewsの根幹はどこにあるんだろう?

マー活を京都でするならおすすめ5店で花椒の痺れを存分に楽しめる♪

 

マー活が一大ブームです。これは絶対に定着しますよ。

マー活って、麻(マー)の味を楽しむ活動のことで、花椒(ホアジャオ:日本語読みの「かしょう」で通じます)を使ったしびれ感のある辛さが特徴ですよね。 ただ辛いだけじゃない美味しさにハマってしまいます。あの味を思い出すと、唾が湧いてきます。

 

四川料理によく使われる香辛料の「花椒(ホアジャオ)」は舌がヒリヒリとシビれる辛さが特徴ですが、これを中国語でマー(麻)と表現するんです。

 

この味に魅了されて、花椒を持ち歩いたり、自ら栽培したりすることをマー活と呼んでいます。

花椒と山椒は同じミカン科でも種類が異なる植物で、花椒は中国原産、山椒は日本原産です。花椒は山椒よりもさらに芳香、辛みが強いんです。

 

では、京都でマー活に最適な花椒の効いたおすすめ5店を紹介しますね。

京都二条の大鵬花椒がヒリヒリ味わえる本格麻婆!

 

 

京都の地下鉄東西線二条駅西口すぐ近くにある中華料理店「大鵬」は、以前TVの情報番組で見ました。

飛び切りの旨味と辛さでした。

 

住宅街の中にある中華料理屋さんです。

麻婆豆腐は花椒(ホアジャオ)がしっかりと利いていて、口の中がヒリヒリ痺れてしまうほどでしたが、周りを見ると麻婆豆腐をオーダーしている人が多かったことに驚きました。

 

断言できます。一度食べると、あのヒリヒリした感じにハマってしまいますよ。自宅からちょっと遠いので何回も通うことは難しいです。きっと、年中人気の麻婆豆腐だと思います。

大鵬 基本情報

営業時間:11:30~14:20(L.O) 、17:30~22:00(L.O)、日曜営業

定休日:火曜定休・水曜不定

住所:京都市中京区西ノ京星池町149

電話番号:075-822-5598

 

f:id:yuitan2010:20190418041605p:plain

 

花椒が効いた中華屋の中国四川料理 駱駝 (らくだ)辛くて旨くて安いよ!

詩仙堂曼殊院が近いので、散策もベスト(^^♪

 

駱駝 (らくだ)は、白川通りの京都造形芸術大学の近くにあります。

花椒(ホアジャオ)ですから、食べた直後は辛さを感じませんが、後から辛さがやってきて、何とも言えない良い感じに酔いしれます。

 

もちろん、辛さだけではなく旨味もあって、ボリュームもあって、満足のいく麻婆豆腐に仕上がっていますよ。

 

麻婆豆腐はとろみが抑えられた真っ黒な仕上がりで、さらっとしていて挽き肉がたっぷりと使われています。

 

挽き肉の存在感があって豆腐は滑らかな口当たりで、しっかりと旨みが感じられます。

 

見た目は濃厚ですが、花椒が効いていて風味も豊かで、コクがあって痺れるような力強い辛みを堪能できるんです。

 

オーナーシェフは横浜の中華街で修業した実力派ですよ!

 

駱駝 基本情報

営業時間:11:30~14:00(L.O)、17:30~21:00(L.O)、日曜営業

定休日:月曜(祝日の場合は営業)・第1火曜(祝日の場合は営業)

住所:京都市左京区北白川瀬ノ内町27-4

電話番号:075-781-0306

 

f:id:yuitan2010:20190418041802p:plain

 

龍門本店のホンマもんの四川料理を食べずして京都の中華は語れない!

 

龍門は、京都で初めて本格的な四川料理を提供したお店なんです。

龍門本店の最寄駅は、三条京阪もしくは地下鉄東西線東山駅になります。八坂神社や知恩院からも徒歩圏内です。

 

麻婆豆腐は、もちろん辛いけど、これがまた恐ろしいほど美味しいんです。

 

ただ辛くて ビリビリだけだと「二度と来るか!」と思いますが、龍門本店の麻婆豆腐は辛くて異様に美味いんです。

味にとんでもないほどの深みがあるので夢中でがっつくこと間違いなしです。ビリビリに痺れます…

一生に一度は口にしたい麻婆豆腐です!

 

龍門本店 基本情報

営業時間:月~日・祝日(17:00~翌05:00)

定休日:年中無休

住所:〒605-0011  京都府京都市東山区三条通東大路西入ル北側 

電話番号:075-752-8181

 

f:id:yuitan2010:20190418051925p:plain

 

激辛麻婆豆腐を食べるなら「縁(ゆかり)」でしょ!

 

四条烏丸駅から徒歩約6分ほどです。激辛麻婆豆腐の「縁(ゆかり)」。

カフェのような中華ダイニングで居心地がいいんです。

オシャレで落ち着けるよ店内ですよ。

 

リーズナブルに本格中華料理がいただけることから、平日のランチタイムには行列ができることもあります!

 

麻婆豆腐には、普通の麻婆豆腐と激辛麻婆豆腐の2種類があります。

激辛麻婆豆腐は、鼻をつくような辛さが味わえます(^^♪

どうぞ激辛麻婆豆腐を選択してくださいね。

 

縁(ゆかり) 基本情報

営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)、17:30~21:30(L.O.21:00)

定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜もしくは後日振替で休む)、不定休あり

住所:京都市下京区船鉾町397-1 1F

電話番号:050-5571-5627

   

f:id:yuitan2010:20190418093219p:plain

 

本格四川料理 味苑(みえん)なら麻辣の刺激の中にも本場の美味さを感じますよ!

 

特級調理師というスゴい肩書きを持った、本場の方による四川料理がリーズナブルに頂けるお店なんですよ。

日本人向けにアレンジした中華でなく本場の四川料理の味が味わえます。

 

【注意】

四川料理のお店なので、辛いメニューがもちろんお勧めなんですが、麻婆豆腐はかなり辛いです!

麻辣の深みのある辛さ・痺れ・香もありますが、それ以上に豆板醤・唐辛子の刺激の方が勝っています。唇が腫れる様な辛さなので、激辛料理好きな方には本当におススメできます。

 

味苑(みえん) 基本情報

営業時間:11:30~14:00、 17:30~23:00

定休日:日曜日

住所:京都市伏見区竹田七瀬川町12-4

電話番号:075-647-9119

 

f:id:yuitan2010:20190418100642p:plain

さいごに

辛いものがとことんダメな人は、麻婆豆腐って普通は食べませんよね。

でも、辛いものが大好きな方には、上述の5店は超おすすめです。辛いだけでなく、辛さの中に旨味を求めているのなら、ぜひぜひ訪れてみてくださいね。